Thu

ブログ

声優になるためにはどうすれば良いの?進路って?必要なスキルとは?「第2回 声優事務所に所属する意味は?大手?小規模?どこの事務所を目指したら良いの?」【俳優・声優コースの話】

こんにちは!こんばんは!

ARK ACTORS ACADEMYの講師 三原です😊

前回のブログからかなり間が空いてしまってスミマセン🙇‍♂️

先日、スクール初のLIVEイベント開催し、その準備で、なかなかまとまってブログを書く時間が作れませんでした💦

イベントも盛り上がって、ご来場のお客様、出演者の皆様には、本当に感謝です✨ありがとうございました🌟(写真などは後日UPします📸)

ようやっとひと段落🌵

今回は、「声優になるためにはどうすれば良いの?進路って?必要なスキルとは?」シリーズの第2回をお送りいたします🖋

 

〜声優事務所に所属する意味は?大手?小規模?どこの事務所を目指したら良いの?〜の巻📜

 

前回と同様「綺麗事、夢物語一切なし」の「現実的な話」をする予定です😅

「声優を憧れのままにしたい」という方には向かない内容です。読み進める方はこの点をご了承ください🙇‍♂️

ただ、三原の経験を交えた主観的なお話になりますので、ご活躍されている声優の方の中には、当てはまっていない人(や事例)もいらっしゃいます🤔

あくまでも「個人的な見解」として受け止めてください🙇‍♂️(「やり方」次第でどうにかなるイレギュラーケースもありますので、個別事案は別にご相談ください😊)

 

【 シリーズ INDEX  】

1:声優になる為の学校選びはどうしたら良いの?(2022年3月2日公開)

2:声優事務所に所属する意味は?大手?小規模?どこの事務所を目指したら良いの?(今回)

3:声優の収入って?声優のリアルな生活。声優を目指す人のおすすめアルバイト(仕事)とは?(次回以降)

4:声優のスキル(実力)って何?実力だけでは生き残れない現状(次回以降)

5:声優に挑戦する為の心意気。本当に「職業=声優」にこだわれますか?(次回以降)

 

〜A:声優目指すなら、必ず芸能事務所に所属しましょう【なぜ芸能事務所に所属しないといけないの?】〜

声優になりたいなら、必ず「芸能事務所」に所属しなければなりません。(「『声優事務所』じゃないの?」と、思われたかもしれませんが、一般的に声優事務は「声優案件が得意な『芸能事務所』」です😄現実的な話、声優事務所でも『顔出し』の仕事情報はたくさん入ってきます。声優の仕事は所属タレントの数に対して少ないので、稼ぐ為にはそういう仕事をこなす事も求められます。)

動画配信などで、誰でもタレント活動ができる様になってきたので、これからはSNSやYouTube等で人気が出た、いわゆる「インフルエンサー」からキャスティングされる事も多くなると思いますが、まだ「フリー(無所属)から声優デビュー」はハードルが高いと、私は考えています😅

 

その理由は「信用問題」があるからです🤔

「信用問題」とは何でしょう?一つずつ説明していきましょう😉✨

 

まず声優をキャスティングする「制作」視点で考えましょう🌸

アニメクリエイターは「良い作品を作りたい🔥」と思って作品を作る訳ですが、作品を作る上で、様々な「リスク」「負担」に直面します💦

テレビアニメ1作品(1クール)に付き2億円程度の経費が必要で、「1作品が台無しになってしまう=2億円が無駄になる💸」という事😅

なるべく「リスク」「負担」を軽減したいと考えており、その為に「信用」が大切なのです✨

 

1:声優自身の信用

「声優自身の信用問題」として、一番よく起こる問題は「仕事当日、現場に来ない」です💦

「そんな事あるの?」と、思う人は多いと思いますが、これ、本当の話・・・😅

アルバイトなど、お仕事の経験ある人なら、自分ではやった事なくても、仕事仲間にいませんでしたか?そう言う人💧

私の体感的には普通のアルバイトと同じくらいの確率で、起こります😓

私が聞いたことある理由は「体調不良(これが一番多い)」「寝坊」「スケジュール勘違い」「気分(モチベ)が上がらなかった」「・・・(理由不明や失踪)」💦

理由はともあれ、アフレコはみんなで集まって行う「共同作業」なので、1人欠けるだけでも、大迷惑となってしまいます🌀

 

また、所属声優は、身分もある程度「保証」されます😮

「身分」と言うと語弊があるかもしれませんが、「過去に犯罪や不祥事を起こしていない」「反社会組織の人間ではない」等が、今回の言う「身分」です🗒

スキャンダルが起こると、一作品まるまるお蔵入りの可能性もあるのです😢

 

芸能事務所も声優を完璧にはコントロールできる訳ではありませんが、リスクヘッジにはなります👍

事務所も「信用」を失うわけにはいきませんので、遅刻癖がある声優には仕事を回さないですし、声優の扱い方も理解しています🤓

所属する時もオーディションでしっかりふるいにかけ、履歴書などで身分を確認し、所属後にも問題が起これば契約を解除します🖋

アフレコ当日に問題が起こった時にも「代役を用意」でき、「声優によって起こったトラブル」は芸能事務所が責任を持って対応します🤔

通常、テレビアニメではキャストが10名以上いる作品が多いですから、制作側も全員を徹底して調べたり、個別に対応することはできず、「バズってる」と言う理由だけでインフルエンサーを採用してしまうと、様々なリスクがあり、安心できません💧

 

2:仕事を知っている信用(タレントの教育)

アフレコ現場は舞台やテレビの仕事とも全然違い、特殊な場所で、専門的な知識や常識が必要です💦

例えば、当日の服装はかなり気をつけなければなりません😓

ジャラジャラしたアクセサリーは雑音で、収録で音が鳴ると良い演技をしていてもNG❌

アクセサリーには気付いても、スカートなど、動くと「シュッシュッ」と音が鳴る物もあり、初めての人でそこまで気を回すことは難しいのです💦

その他、マイキング(マイクの使い方)や、台本をめくるときの「ペラ音」、現場でご一緒する方々への挨拶、置いてあるお菓子の意味など・・・。

「未経験の人」を直接採用すると、制作者側が声優に色々教えなければなりません💦

芸能事務所に所属していれば、未経験だったとしても芸能事務所があらかじめ「教育」してくれるので、制作時の労力を軽減する事ができるのです👍

芸能事務所には「説明しなくても業界ルールを知っている」人が多いので、仕事がやりやすくなるのです😊

 

また、「守秘義務」も大切な仕事の一部㊙️

SNSへのUPなどは、作品のマーケティング戦略としても大切なファクター、声優が自分勝手に投稿するのはNGです🙅

キャスト全員に「いつ、誰が、どこで、どのように」情報公開していくかを、説明するのも面倒です💦

芸能事務所を通せば、事務所の担当者だけに説明すれば各声優に説明してくれますし、業界の知識も知っているので、事細かく説明しなくても理解してもらえます✌️

仮に声優が「違反」したとして、フリーの声優の場合は損害賠償請求したところで支払い能力がなく、損失を回収できない可能性が高いのです🌀

芸能事務所所属なら、声優の行動の責任は芸能事務所が負いますから、制作としても「安心」なのです🌟

 

3:実力の信用(効率的なキャスティング)

芸能事務所はプロ集団⚔

養成所からオーディションを経て勝ち残った人たちの集団ですので、実力の保証があります🔥

よく「アニメの仕事のオーディションはネットのどこに載ってますか?」と、聞かれるのですが、アニメオーディション情報は基本的に「一般公募」しません😅

理由は単純、「大変だから」です💧

 

もし、一般公募した場合、制作は一次審査でたくさんのボイスサンプルを聞く事になります。

例えば3,000名の応募があったとして、1名3分のボイスサンプルを聞くとすると、合計で9,000分(150時間)、1名の審査員で「1日10時間・休憩なし」で聴き続けて、「15日」💦3名の審査員でも「5日」の時間が必要💦(これに履歴書を読む時間なども別に必要になります💫)

一次審査でもそれだけの労力なのです、二次審査、三次審査とやっていくと途方もなくなります😰

しかも、たくさんの人から応募してもらう為には「広告費」も必要です💸

しっかりしたHPを制作し、広告を行うと、数百万〜数千万円が軽く必要で、さらに「1:タレント自信の信用」や「2:仕事を知ってる信用」のケースで作品が台無しになる事も考えられ、選別した声優全員をしっかり調査・教育しなければなりません💦(また、一般公募した場合、落選者からのクレームにも対応しなければなりません💦)

アニメクリエイターはキャスティングよりも「作品づくり」に時間とお金をかけたいのです🎥

芸能事務所に仕事のオファー出せば、芸能事務所も他の事務所に仕事を取られたくはないですから、「うちの事務所でこの役の仕事を取って来れそうなのは、〇〇さんと〇〇さんと〇〇さんだな!」と、適している人を送り出してくれます👫

 

それに声優として活動したい人は既に、芸能事務所に入ろうと考えますし、行動もしています🏃

芸能事務所の所属時にたくさんの人をオーディションしていますから、芸能事務所に情報を送るだけで、自動的に大勢の人から審査した事になるのです😮⁉️

よって制作側としては、芸能事務所にだけ情報流せば、時間的苦労も、経費的苦労も、リスクもなくなり、キャスティングが「効率的」という事なのです👍

(補足しておくと、声優を一般公募する場合は、作品の宣伝も兼ねている時だけです。)

 

〜B:大手と小規模、どちらを選べば良い?【 芸能事務所の選び方 】〜

声優の活動で、一番大事なのはアニメ作品のオーディションへの参加資格を得る事💡

それが芸能事務所への所属だという事は説明できたと思いますが、ではどの様な事務所を選べば良いのでしょうか?🤔

 

1:事務所選びの基本

私が考える事務所選びの基本としては、「自分がやりたい活動をしている声優が所属しているか?」です😄

「憧れの声優」と「自分がやりたい活動」は別物で、ポイントは「自分がやりたい活動」という事です🌟

例えば、私にとって「憧れの声優は『石塚運昇』さんですが、自分がやりたい活動は『宮野真守』さん」と、言えばわかりやすいでしょうか?

声優もバラエティ化しており、活動は多岐に渡ります🛣

洋画、アニメ、ゲーム、パチンコ(台のキャラの声)、ナレーション、舞台、映画、ドラマ、ニュース、音楽、LIVE、アイドル、バラエティ番組、YouTube、公共交通や公共施設の館内放送、司会など・・・

芸能事務所と言っても得意不得意がありますので、「アイドル声優を目指している」のに「演劇舞台中心」の芸能事務所に所属してしまっては演劇の仕事ばかりで、「こんなはずでは・・・」と、なってしまいます😓

「アニメオーディションを勝ち残るノウハウ」「ドラマ・映画に出演するノウハウ」「武道館LIVEを成功させるノウハウ」「演劇舞台を成功させるノウハウ」「バラエティー番組に出演するノウハウ」など、どれも似ている様で違います💦

自分の「やりたい活動をしている声優」が所属しているという事は「ノウハウがある事務所」と言えるので、そこに所属するのが自分の理想への近道です🚄

 

特に、直接声優と接するマネージャーの力は絶大✨

声優が如何に実力者だろうと、マネージャーの「仕事を得る力」や「人を繋ぐ力」がなければ宝の持ち腐れ💧

「信用」は「人」についてくることが多いので、敏腕マネージャーが「退職や移籍」をするだけで、芸能事務所としてはかなりのダメージになります。(昨年、「プロ・フィット」さんが「責任あるマネジメント”を近い将来、所属声優に行う事が出来なくなってしまう」と、声優マネジメントを終了されましたが、その様な理由だと私は想定しています。あくまで想像ですから、間違っていたらスミマセン🙇‍♂️)

大きな仕事ができる声優の後ろには、必ず良いマネージャー(スタッフ)が声優を支えています🤔

 

声優としての王道を目指すなら、大手声優事務所📘

アイドル声優として活動するなら、アイドル声優が多い芸能事務所💃

バラエティーでも活動したいならバラエティー活動もする声優が所属している芸能事務所👫

舞台活動中心なら劇団系の芸能事務所🎭

など、自分が目指す活動をしている声優の事務所を探し、その養成所を選ぶと良いでしょう👍

 

時々「どこの事務所でも、所属できるならどこでも良いです」と、おっしゃる方もいますが、その考えではどこにも所属することはできません💦

芸能事務所側も「声優を売る」立場として「本人が何をしたいのか?」を大事にしますから、その時に「何でも良いです」だと、売り方が分からないからです😖

(オーディションの時の「自己PR」や「面接」で、「どうやって自分を売り出したいと考えているのか?」は、かなり見られています👀)

したがって、声優自身が、「どのような声優を目指していて、どう言うキャリアを描いているか?」が大切なのです😊

 

まだ「具体的に理想像が見つからない」場合は、何となくの目標でも良いのです👍

夢を理想のまま形にできる人は存在しないので、変わっていく事はよくありますし😉

今は何となくでも「方向性」を決める事で、努力すべき内容も決まり、闇雲に目指すよりは成果を得られる確率が上がります⤴️

目標を決めないで目指すということは、サッカー選手が「FWなのか、MFなのか、DFなのか、GKなのか」自分のポジション適正を把握せずに「プロを目指します!」と言っている様なものなのです⚽️

 

ただ、「分からない」気持ちも理解できます・・・😅

サッカーなら、学校の授業や部活などで体験できますが、声優の活動は「体験」しにくいので、「自分がどういう事ができるのか?」を「体験」して考える機会少ないからです🌀

プレイしてみないと、自分の適性はなかなか分からないものですし・・・💧

もし「自分の理想の活動が分からない」なら、最初からプロを目指すのではなく、まずは動画や音声の配信や、市民劇団、サークルなどで活動してみて、自分を試してみる事も大切だと思います🤔

ARK ACTORS ACADEMYとしても、レッスンの中で声優の疑似体験ができたり、LIVEイベントを企画して人前でパフォーマンスする経験を積んでもらったりしています😉

体験の中から、自分の適性が見えてくる事もありますので💡

 

「声優業界に入れれば良い」と言っても、これはかなり厳しい戦い💦

これは総勢100名分くらいの椅子取りゲームなので、自分のビジョンを持ってしっかりホールドしないとスグに蹴落とされてしまいます⚔

 

2:大きな事務所と小さな事務所、どちらの方が良いの?

これは時々ご質問を頂きますが、その時私は「王手を目指そう」と言います😅

理由は「芸能事務所内での競争に残れないなら、業界の競争も生き残れない」と考えているからです💦

声優業界は総勢100名分くらいの椅子取りゲーム💺

小さい芸能事務所内で生き残ったとしても、業界で戦い抜かなければ、生活していくことはできません💪

周囲環境は人の成長に大きく影響します🏙

「同期の〇〇があの作品出た・・・」「〇〇が歌をリリースした・・・」とか、を聞くと「やばい、自分も!」となります🔥

王手ならオーディション情報やオファーなどの仕事情報も多くあり、所属しているタレントの活躍情報を耳にする機会が多いので、自分へのプレッシャーになるのです👂

大手芸能事務所での競争が激しい中で生き残れれば、それはそのまま業界で活動する「自信」にもつながるのです👍

 

また、最近の噂では「アニメのキャスト権を声優事務所が買う」事もある様です💧

人気が確実な作品のアニメ化なら、主題歌やキャラソン、イベント出演など、アニメ制作とは別で稼ぐ事も可能で、「あなたのところの声優の宣伝になるのだから、お金たくさん出してくれるところに権利を売ってあげるよ」と言う製作委員会もあるらしいです💦

大きな事務所の方がお金を出せる可能性が高いので、事務所内での競争も激しい分、認められればチャンスは多くなると思います👍

 

ただ、小さい事務所にもメリットはあります😊

大手だと「年功序列」的な考えや、「キャラ被り」などで、実力があっても、いつまでも日の目を見ないこともあります💦

それならば小さい事務所に所属し、その中で得られた仕事を全力で全うする事で業界の信頼を得て、活躍を広げていく選択肢もあります😉(JリーグでもJ1強豪チームでベンチにも入れなかった控え選手が、J2チームに移籍してレギュラー選手として活躍し、日本代表に選ばれる選手に成長する事もあります⚽️)

 

それに、事務所は「終身雇用制」ではないですから、「移籍前提」でキャリアを考えても良いのです👍

まずは小さい事務所で、早く現場の仕事をもらえるように頑張り、その後に「王手に移籍」の選択も間違いではありません🤔

しっかり戦略を練られる人は、自分の売り方を考えて事務所を選ぶことも「あり」なのです✌️

 

ただ、まだどこにも所属してない状態であれば、王手を目指して頑張る方が自分へのプレッシャーにもなって、練習を頑張れるのではないかと思います💪

「王手を目指そう」と、言うのは、「第一志望を偏差値高めに設定して勉強すれば、第二希望はちょっと楽に感じる」と言うレベルの話だと思ってください😊

 

〜C:芸能事務所所属のメリット〜

「A:声優目指すなら、必ず芸能事務所に所属しましょう」でもお話しした様に、アニメ声優になるには芸能事務所所属になることは必須ですが、時々「仕事のギャラの半分を持っていて取り分が少なくなる。事務所はずるい!」と、言う人がいたりします💧

私から言わせて貰えば「声優は1人で売れる事はできません。芸能事務所のサポートがあって売ることができます」なのですが、最近では芸能人の独立の話もたくさん聞きますし、YouTuberの活躍もある中で、利益ばかりを芸能事務所が奪っていくイメージもあったりします💦

そこで、仕事の情報が得られる、仕事のノウハウを教えてもらえるの他の、芸能事務所所属のメリットをまとめて挙げてみたいと思います😉

 

1:ギャラ交渉や契約事の代行などをしてもらえる。

アニメの仕事だとランカーの場合、ギャラが固定ですからギャラ交渉はありませんが、ランクを外した場合や、テレビや映画などのアフレコ以外の仕事には全部「ギャラ交渉」が必要です💴

制作側はなるべくコストを安くしたいですから、安いままで依頼したいわけですが、声優もそれでは生活していけません😅

また、CMや権利の複雑な作品になると、契約内容をしっかり把握しなければなりませんが、素人では契約書を読むのも一苦労💦

その辺りを理解しないまま契約してしまうと、不当な契約を結ばされていたり、不意に「契約違反で違約金」となって困る事態も起こります🌀

芸能事務所はその道のプロフェッショナルですから、契約事でおかしな事があれば、確認したり、事務所が契約していれば顧問弁護士に相談もできることもあります😊

また「仕事をしたは良いけど、ギャラを支払ってくれない」と、言う事態も業界ではかなり有り、支払いの督促なども事務所が代行してくれます🤙

 

2:仕事の仲間を作りやすい

例えば自分で「演劇公演をしたいな・・・🤔」と、思った時、どうやって人を集めますか?

メンバー集めはかなり大変だと思います💦

SNSで募集するのも良いですが、もっと簡単にメンバーを集めるのは「同じ事務所の人に声をかける」が一番早く、確実です😊

芸能事務所に所属している人ですから、役者としては演技の実力もありますし、経験者ばかりです💪

舞台は役者だけでは行えませんので、スタッフ集めも必要です💦

照明スタッフや大道具スタッフなど「素人」では、事故が起きる恐れもありますので、経験者を集めなくてはなりません🌀

収益を上げられる計画が立てられれば、芸能事務所が人材紹介などのサポートをしてくれたり、役者同士のコネクションで人を紹介してもらえたりします😉

フリーだとそういう人脈も自分で1から作り上げなければなりません💫

自分が「やりたい!」と、言うアイディアも、芸能事務所に所属していた方が実現化しやすいと思います💡

 

また、仕事で悩んだ時に、相談する先輩や同期がいると言う事も心強いです👍

マネージャーには言いにくい事も時にはあったりします💧

その時に同じ立場の人が周りにいてくれると、色々話を聞いてもらえます🌼

声優の仕事は、普段のプライベートでは「同じ感覚(境遇)」の人がいないので、孤独を感じやすく、「仲間」と出会える事は、とてもありがたいものだと思います😌

 

3:仕事を選別してくれる

これは、お笑い芸人さんの闇営業で話題となった部分ですが、声優にも「黒い仕事(黒い組織)」のオファーも来る事があります😓

相手が「反社会組織」の人であったとしても、名札がついているわけではないので、自分だけでは「受けたらマズイ仕事か?」は判断がかなり難しいのです・・・。

無下に断ってしまって、それが「普通の人」だった場合、その評判がついて回り、仕事が来なくなる事もあります💦

「明らかにマズイ仕事」は芸能事務所が断ってくれますし、仮に「怪しい」としても、マネージャーが警戒して付き添ってくれたりします👮‍♂️

せっかくの仕事も、悪い事態に陥ってしまったら、今後の活躍の芽も奪われてしまいますので、「仕事が来た!」からと言って無闇に喜ぶこともできないのです💧

 

4:ファンから守ってもらえる

SNSをされている方なら想像つくと思いますが、正直なところ「迷惑なファン」もいるのも事実💦

誹謗中傷や脅迫、卑猥な内容など、それが勝手に送られてくるだけで、心が疲弊してしまいます😢

芸能事務所のサポートがあれば、心が辛い時にはSNSを代行してくれたり、「スタッフアカウント」に切り替えたり、自分の心を守る手段も講じられます📱

おそらく想像がつきやすいと思いますので、細かくは語りませんが、ストーカー対策やファンとの距離感など、芸能事務所が間に入ることで声優が守られることも多いのです🛡

 

声優は1人で売れるわけではなく、声優が活躍できる土壌には、芸能事務所の目立たないサポートもあってこそなのです✌️

声優の中には「なんで自分の努力で得たギャラを芸能事務所に取られるの?」と言う人もいますが、しっかりとしたサポートをする芸能事務所であれば、声優が安心して仕事に集中する上で「必要経費」だと私は考えます🤔

「しっかり自分を守ってくれるか?」これも、芸能事務所を選ぶポイントかもしれませんね😉

 

と、長くなってしまいましたが、今回の内容はいかがだったでしょうか?😅

現実をしっかり知る事で、夢を現実に変える戦略をしっかり練る事ができます🗺

難しい話が多かったとは思いますが、ご不明点などありましたら、お気軽にお問合せください✉️

 

声優を目指す為の具体的なレッスンや、アドバイスなら、ぜひARK ACTORS ACADEMYへ!

無料体験レッスンも受付中!ぜひお申し込みお待ちしています✨

予約リクエストフォーム https://ark-actors-academy.resv.jp/

 

「夢を現実に変える」のなら、ぜひ一緒に頑張りましょう💪

ARK ACTORS ACADEMY 三原でした😆

明日も良い声を~🎤

 

【 過去のブログ記事 】

声優になるためにはどうすれば良いの?進路って?必要なスキルとは?「第1回 声優になる為の学校選びはどうしたら良いの?」【俳優・声優コースの話】

独学で「むむむむ〜〜!!」ってなったら【ボイストレーニングを受けてみよう!】

音痴ってどういうこと?あなたは本当に音痴でしょうか?

腹式呼吸とは?発声で大切って言われるけど何で?

ボイストレーニングは日常でも役に立つ 〜ボイストレーニングのススメ〜

人に見せると言う事〜人に伝える事って? 【ボーカル、俳優・声優コースのはなし】

声を出せない環境時の歌の練習 【ボーカルコースの話】

人と話すときに大切なこと 【トークスキルコースのはなし】

頑張りすぎてない?練習のペースって?

新しい挑戦をする時って?ボイトレ始めてみませんか?

歌の上手い下手ってなんだろう?


北海道でも気軽に受けられる本格的ボイストレーニング!

札幌発・出張ボイストレーニングスクール

【 ARK ACTORS ACADEMY 】

運営組織 Office ARK project

所在地:札幌市中央区北4条西4丁目1-7

TEL:011-594-8119

公式LINEアカウント:@787uycce

E-mail: contact@ark-actors-academy.com

 

ホームページ

https://ark-actors-academy.com

Office ARK project Twitter

https://twitter.com/OfficeARKpro1

Office ARK project Instagram

https://www.instagram.com/officearkproject/